2D素材に柔らかい動きがつけられる!

SPINEの新しいページを公開しました!

2016/10/8

SPINEは、ウエイトやメッシュを使い柔らかい表現のできるツールです。

狼の毛先を動かしたり、目元の表情を変えたりすることができますが細かい設定が必要になります。

こちらもUnity2D同様、英語のツールです。細かい部分は調べながら理解してきました。

Unity2Dに比べ、アニメーションのためのツールなので覚えやすいかと思います。

プロフィール

イラストレーター杉崎晃之のブログです。

イラストとアニメ制作をメインに記事を書いて

いきたいと思います。adobeMuseで作り変えながら気ままに更新したいと思います。

アニメーション 記事一覧

top

1

2

3

4

Pic upボタン

3Dの絵を動かしたり、ドラゴンなどのキャラクターを動かすと想像以上の仕上がりになります。携わった案件も多くなったので慣れたツールになりました。

top

1

2

3

4

copylight©cocoroe.Allright reserved.